2010年10月09日

ベビーカースタンドのうんちく XLRとテクノクラシックって結構違う 

今日はベビーカースタンドのうんちくでもわーい(嬉しい顔)

マクラーレンのテクノXLRっとテクノクラシックってファブリックが同じで
XLR→前は野村貿易で扱っていたけど 今は並行輸入品のみ
テクノクラシック→前からあるモデルだけど、今は野村貿易の扱っている正規品
っとルートが違うだけ?って思っている方が多いと思います。

っというか私も初めはそうだと思っていました。

それが全然違うんですよね。
フットカバーとか付属品もそっくりなのに。

何が違うって畳んだ時の大きさが全然違うんです。
DSC_2377.JPGXLRの畳んだ時の写真
テクノXLRは独自の大きめなストッパーが付いていて
きっとロックのしやすさを追求したんだと思うんだけど
その分畳んだ時テクノクラッシックより畳んだ姿がデカイ!
テクノクラッシック2010.JPGテクノクラッシックの畳んだ時の写真
コンパクトさが違うの解りますか?


DSC_2350.JPG DSC_2361.JPGテクノXLRのタイヤ幅
畳んだ時のタイヤの幅もほかのマクラーレンのモデルは
タイヤとタイヤの隙間が中央のバーをまたぐくらいなのだが
XLRだと握りこぶし一つ分ぐらい開くんです。
P5300062.JPG P5300063.JPGテクノクラッシックのタイヤ幅

P5300050.JPG P5300051.JPGテクノXTのタイヤ幅

タイヤ幅を見てもテクノクラッシックやテクノXTの方が畳んだ時コンパクトなのが分かります。

ベビーカースタンドは各モデルに合わせて、使用テスト済みです。
最近、耐荷重についてお問い合わせがありましたが
7.6キロのテクノクラッシック・テクノXT
8.2キロのテクノXLR
それぞれに対応してます。

一つ一つのモデルに対して丁寧なモノづくりを目指して
各モデルにあったスタンドを作成しています。

こちらで販売しております↓
http://babycarstand.ocnk.net/
よろしくお願いします。

posted by マク at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165106116
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。